News & Topicsニュース&トピックス

グリーンボーイズ「声」ミュージックビデオ

当社でダンサーキャスティング、および振付担当させていただきました。
素敵な機会をありがとうございました。

2017年1月28日に公開となる映画『キセキ ーあの日のソビトー』から誕生したグリーンボーイズ。1月24日にリリースとなるデビューシングル『グリーンボーイズ』より、収録曲「声」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/XyOETZna7cQ)。
 グリーンボーイズは、映画内でGReeeeNを演じるリーダー・ヒデ役の菅田将暉、ナビ役の横浜流星、クニ役の成田凌、ソウ役の杉野遥亮から成るグループ。楽曲「声」は、本家GReeeeNのデビュー前の代表曲で、映画劇中ではグリーンボーイズの結成のきっかけになり、初ライブシーンでも歌唱され、4人の強い想いが込められた、まさにグリーンボーイズのはじまりの曲である。
 MVのモチーフは、ファッション雑誌『ヴォーグ』のモデルのポーズに似ていたことが由来している“ヴォーギングダンス”のハンドパフォーマンス。1990年にマドンナ「ヴォーグ」のMVで全世界で認知されることとなったダンスだが、グリーンボーイズのMVでは、歌唱するメンバーとプロダンサーが二人羽織で、何とも不思議な違和感をテクニカルに、そしてユーモラスにパフォーマンスをしている。

ページトップへ戻る